LE CINÉMA -エキセントリックな映画館-

作者サイト「エキセントリック」へ

   AUTHOR
はなぽ
はなぽ
映画大好き。
万年「アメリ」オタク。
絵日記を描いたり、
ウェブデザインをしたり、
色々やってます。
エキセントリック

一番好きな映画:アメリ
苦手な映画:
リアルで暗すぎる映画、
動物が可哀想な映画
好みな映画:
フレンチ、ガーリー、不思議系

※当ブログで使用している映画の
写真以外のイラスト等の著作権は
全てはなぽにあります。
無断転載、二次加工、再配布は
固くお断りいたします。


   NEW ENTRY
  • 首吊り気球/伊藤潤二恐怖Collection(12/06)
  • プラダを着た悪魔(12/04)
  • SAW3(12/04)
  • DEATH NOTE the Last name [後編](12/04)
  • かもめ食堂(10/15)


  •    GENRE
  • ラブロマンス (24)
  • ホラー (26)
  • SF/ファンタジー (8)
  • アクション (9)
  • ドラマ (17)
  • サスペンス (14)
  • コメディ (5)
  • アニメ (6)


  •    PICK UP MOVIE
    プラダを着た悪魔
    [MOVIE]クリックで予告編閲覧 公式サイト






    公式サイト


       TRACKBACK
  • ゲーム情報局:スパルタンXとは(03/18)
  • 夜ざくら:交渉人真下正義(01/16)
  • 猫姫じゃ:電車男 今年の246本目(01/10)
  • Lie to Rye:ロング・エンゲージメント(01/10)
  • もんく-秘密の映画生活-日本を後に...:映画「Madagascar」(マダガスカル) -自由を楽しめる?(01/06)
  • スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    スポンサー広告 | Trackback(-)

    ページ上部へ
    ロング・エンゲージメント
    ロング・エンゲージメント

    2004年/フランス
    「アメリ」でお馴染み、オドレイ・トトゥとジャン=ピエール・ジュネの最強タッグが贈る戦争映画。
    他にも神父役にウルバン・カンセリエ(「アメリ」では食料品店の店主コリニョン役)が登場したりと、アメリファンには嬉しい作品。
    R指定がかかっているのも頷ける残酷な内容です。
    一息つけるのはマチルドが登場する場面のみ。
    戦争の悲惨さが生々しく描かれていて始終緊張しっぱなしで観た後酷く疲れた。
    家族連れやカップルで観るにはお勧めしません。
    ラストはあれで良かったのかと賛否両論ありますが、個人的にはあれでいいんじゃないかと思いました。
    映像はジャンピエールらしいコントラストの強い、セピアがかったものでとても綺麗です。
    マチルドが度々頭の中で唱える“おまじない”は共感できるものがありました。
    「信号の白の部分を踏まなかったら今日はいい事がある」等、一度は幼い頃試した事があるのではないでしょうか?
    スポンサーサイト

    ページ上部へ
    Trackback
    このBlogにTrackbackしたい時はこのURLにPING送信して下さい
    http://montmartre.blog5.fc2.com/tb.php/33-0f9d51ef
    Tracked From ネタバレ映画館
    ロング・エンゲージメント | 2005.03.15 14:48
     激しい空爆と爆破シーンが生々しく臨場感たっぷり・・・一瞬、聴覚を失ったような感覚に陥り、観客は塹壕の中に隠れている兵士のように凍りついた。 戦争の悲惨さ、空襲を受け爆撃されるだけではなく、味方の軍の中にも悪魔が潜んでいるという異様な重苦しさをも表現して
    Tracked From エキセントリックなお方。
    戦争の悲惨さ | 2005.03.15 15:33
    公開を心待ちにしていたロング・エンゲージメントを観て来ました。 観た後にどっと疲れた。 連れと一緒に「はー」だとか「あー」だとかため息ついてました。 もっと軽い映画だと思っていたので尚更。 詳しくはこちら
    Tracked From ラムの大通り
    『ロング・エンゲージメント』 | 2005.03.15 18:24
    -------この映画知らないにゃあ。「だけど今に話題になるだろうね。監督がジャン=ピエール・ジュネで主演がオドレイ・トトゥ。つまりは『アメリ』の黄金コンビ」------ということは、またまたこだわりの映像が観られるわけだ。「そう。しかも今回は思いっきりレトロ。アンテ
    Tracked From akiのときどきつけるblog
    ロング・エンゲージメント | 2005.03.15 19:04
    「ロング・エンゲージメント」試写会に行ってきました。「アメリ」のジャン=ピエール・ジュネ監督、オドレイ・トトゥ主演で、ストーリーは全然違うけど、やっぱり「アメリ」に似た展開でした。オドレイ・トトゥ演じるマチルドが恋人の戦死の知らせを信じられず、様々な手がか
    Tracked From impression
    ロング・エンゲージメント | 2005.03.15 21:37
    フランスのジャン=ピエール・ジュネ監督作品。全体がセピア色のカラーと言う感じだ! マチルダが生活している空間の映像が素晴らしい分、戦争の場面では只管汚い現実をさらけ出して悲惨さを問い、このギャップでより訴えを強くしている気がする。相手は対ドイツだし、この
    Tracked From -PARADOX-
    『ロング・エンゲージメント』を観る。 | 2005.03.15 21:48
    題名:ロング・エンゲージメント(R-15) 時間:134分 監督:ジャン=ピエ
    Tracked From 千の天使がバスケットボールする
    「ロング・エンゲージメント」 | 2005.03.15 21:59
    「彼になにかあれば、私にはわかるはず」という不思議な“直感”を信じ、戦死したと伝えられた婚約者マネクを探す20歳のマチルド。私立探偵を雇い、顧問弁護士の協力をえて、少しずつ真相に近づくそのたびに彼の生存は絶望的になるのに、不自由な脚をひきずりながらマネク
    Tracked From 言語生活
    CAC映画評:「ロング・エンゲージメント」 | 2005.03.15 22:10
     最近、公開された「ロング・エンゲージメント"Un Long Dimanche De Fiancailles"」のCinemaauCinema.comにあった映画評を訳しました。フランスの批評サイトでは、なかなかどこも好印象のようでした。ただ、カイユ・ド・シネマはあまりいい得点ではありませんでし
    Tracked From 京の昼寝~♪
    『ロング・エンゲージメント』 | 2005.03.15 22:29
     “直感”を信じる。  それは、“奇跡”に耳をすますこと。■監督 ジャン=ピエール・ジュネ■脚本 ギョーム・ローラン■原作 セバスチャン・ジャプリゾ(「長い日曜日」)■キャスト オドレイ・トトゥ、ギャスパー・ウリエル、ドミニク・ピノン、クロヴィス・コルニ
    Tracked From わかりやすさとストーリー
    ロング・エンゲージメント(UN LONG DIMANCHE DE FIANCAILLES ) | 2005.03.16 13:22
    ●白馬に乗った王子様を迎えに行く新・乙女道。アメリ探偵の直感と行動が奇跡を呼ぶミステリー●セピア調な村と砲弾降り注ぐ泥沼の塹壕との対比が斬新。時間軸を入れ替えたパズルを当てはめるのは少々たいへん。「アメリ」は本作のお膳立てだった?
    Tracked From ひらりん的映画ブログ
    ★「ロング・エンゲージメント」 | 2005.03.17 01:00
    アイアン・アイ(鉄の目)のひらりんも、一日2本映画を見ただけで眼医者通いになってしまいました。まっ、そんな事はどうでもいいんだけど。この作品はその2本目。フランス映画は独特・・・なんだけど、「アメリ」の監督と女優コンビの作品は見ておこうかな・・・っと。20
    Tracked From 徒然雑草
    「ロング・エンゲージメント」 | 2005.03.17 23:19
    2005/03/01 東京霞ヶ関「イイノホール」で「ロング・エンゲージメント」の試写を観た。第一次大戦下のフランス、ブルターニュ地方。まるで子供のように純粋に惹かれ合うマチルド(オドレイ・トトゥ)とマネク(…
    Tracked From そーれりぽーと
    ロング・エンゲージメント | 2005.03.19 00:18
    芸術性の高い美しい映像で「ロスト・チルドレン」などのダークな映画を撮るかと思えば、穢れのかけらも無い現代のおとぎ話「アメリ」も撮る鬼才ジャン=ピエール・ジュネ監督。その彼が「アメリ」の主演女優オドレイ・トトゥと再び挑んだこの春一番の期待作ロング・エンゲージ
    Tracked From こまったちゃんのきまぐれ感想記
    試写会「ロング・エンゲージメント」 | 2005.03.19 10:17
    試写会「ロング・エンゲージメント」開映18:30@ヤクルトホール「ロング・エンゲージメント」2004年 フランス配給=ワーナー・ブラザース映画監督=ジャン=ピエール・ジュネ、原作=セバスチャン・ジャプリゾ、脚本=ギョーム・ローラン出演=オドレイ・トトゥ、ギ
    Tracked From 利用価値のない日々の雑学
    ロング・エンゲージメント | 2005.03.19 18:41
    「アメリ」コンビが再び。それだけの理由で見に行った作品である。結論から先に言うと、素晴らしい、本当に見事で完成度の高い作品である。勿論「アメリ」も良かったが本作品はそれ以上である。どれくらい素晴らしいかというと、今年スクリーンで観た映画の中では、まだ採点
    Tracked From "Pharmakon"dePlaton
    フランス風味のハリウッド映画:「ロング・エンゲージメント」 | 2005.03.23 04:36
    「映画監督には二種類ある。映像を10秒見れば誰が撮ったか分かる人と、そうでない人だ。前者の代表はデビッド・リンチやクロサワだろう。わたしも、スタイルのある人間でありたいとずっと思っているよ」(朝日新聞、3月16日夕刊)さすがに自分の強みが映像美であるこ...
    Tracked From un tas de petites choses : INTERMEZZO
    ロング・エンゲージメントと矢車菊と | 2005.04.15 09:37
    昨日に引き続き映画を見てきた。今日は「ロング・エンゲージメント」。「アメリ」大好きな者としては見ないわけにはいかない。でも,ちょっとすぐには感想が書けない。かなり圧倒されました。ジュネらしい色彩やフラッシュ・バック,さりげない笑いのセンスや意味不明...
    Tracked From とりぷるだぶるVer.1.0
    映画☆批評【ロング・エンゲージメント】 | 2005.08.14 23:24
    評価 80点「アメリ」のスタッフが再集結、オドレイ・トトゥ主演のラブロマンス映画。もうとにかく感動の一言!!オドレイ・トトゥの演技にはほれぼれしますし、こんな純粋な愛を見せられたらもう涙腺緩みまくりですよ。(ネタバレになるので反転)戦争で死んだと思わ
    Tracked From 生きてるだけで儲けもの☆
    ロング・エンゲージメント | 2005.08.25 10:55
    『アメリ』のジャン・ピエール・ジュネ監督とオドレイ・トトゥが再び組んだ、重厚で純粋な愛の物語。第一次世界大戦で兵士となり、行方不明となった恋人マネクを、自らの直感を頼りに探し求める女性マチルドの姿が描かれる。原作はフランスの著名なミステ...
    Tracked From cinema note+
    ロング・エンゲージメント | 2005.11.06 23:39
     A Very Long Engag
    Tracked From Lie to Rye
    ロング・エンゲージメント | 2006.01.10 00:42
    出演: オドレイ・トトゥ, ギャスパー・ウリエル, その他 監督: ジャン=ピエール・ジュネ amazonより引用『アメリ』のジャン=ピエール・ジュネ監督、オドレイ・トトゥ主演、戦火に生きた真実の愛。圧倒的なスケールと映像美に貫かれた、究極のラブ・ストーリー 「アメ



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。